So-net無料ブログ作成
検索選択
子供たちを救え!(全4話) ブログトップ

子供たちを救え! 4 [子供たちを救え!(全4話)]

ロイドとピックの、闇を吸い込む戦いは続いた。
シャロは、時間を追うごとにつれ、表情は明るくなり、笑い声も出るようになってきた。
そして、ナナも大部屋に顔を出してきた。
人の笑う声は、聞くものの興味を誘う。そのあと、ハルも大部屋に現れた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:ゲーム

子供たちを救え! 3 [子供たちを救え!(全4話)]

ロイドとピックは、ハルやナナのいる個室に近い大部屋を借りた。そして、そこに他の幼稚園の子供たちを全て集め、舞を踊る。大部屋の子供たちのなかにも、軽い症状の子供もいたが、舞を踊るにつれ、明るい表情を戻していった。

そのうち、シャロが部屋を出て、大部屋の前に来た。
ロイドはそれに気づき、おいでおいでと誘う。大部屋の子供たちの笑い声に誘われたのだ。重い症状の子供に直接会わなかったのは、これが狙いのようだ。
シャロは、暗い表情のままだが、ロイドとピックは舞いながら、中に潜む闇に気づいた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

子供たちを救え! 2 [子供たちを救え!(全4話)]

ウィンダス幼稚園の中でも、軽い症状が出ている子供が増えていた。しかし、もともとおとなしい、もしくは、内気な子供は以前のままのようで、明るい子供は日に日に少なくなっている。
幼稚園の先生たちも、子供たちの異変に気づき、心配そうに見つめている。時には、保護者を幼稚園に招き、モグハウスでの様子を伺うが、原因はわからないという。
それでも、子供たちも心配なので、幼稚園のみんなで病院へお見舞いに行くことにした。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

子供たちを救え! 1 [子供たちを救え!(全4話)]

子供は大人になるにつれて、純粋な心が薄れ、環境に慣れていくものなのだろうか。
ここ、ウィンダスにも、新たな危機が忍び寄っていた。
その危機は、意外にも大人ではなく、子供たちに襲い掛かっていることを突き止めたウィンダス病院のハイルマイルは、一人で悩み続けていた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム
子供たちを救え!(全4話) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。