So-net無料ブログ作成
釣りをする理由(全2話) ブログトップ

釣りをする理由 2 [釣りをする理由(全2話)]

石亀はウィンダスに引越し、釣りに没頭した。始めこそ竿に惹かれていたが、今では釣りそのものの奥深さに傾倒していた。
「その道の達人になれば、竿はなんでもよい」
その境地に辿り着くには、計り知れない時が必要だろう。しかし、泣いて送り出してくれた親方のため、そして立派な釣り師として再び会うために多くの魚に挑み続けた。
釣り師としても師範クラスになったある日、妻に長期に渡り、家をあけることを告げた。
石亀「龍を釣りにいく」

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:ゲーム

釣りをする理由 1 [釣りをする理由(全2話)]

ある日のこと。まむは、ましゅに「そういえば、ましゅ姉さん、釣りを始めたのはどうして?」と聞いた。
ましゅ「まむが生まれる前になるけど、伝説の釣り師がいてね^^」と思い出しながら話し始めた。
その釣り師は、始めは木工職人だったという。頑固として有名な先代の親方に輪をかけた頑固もので、腕はあるのだが、昇級試験は自分の納得いくときしか出さないので、かなり遅かったらしい。同期で弟子入りした人たちは、すでに師範となるなか、ようやく徒弟に昇級。仲間からは、石頭ののろまな亀、略して「石亀」と呼ばれていたようだ。その性格が災いし、生計は苦しかった。気に入った客にしか注文を受けず、バザーなどで出品したものを買いたい客がいても、気に入らないと売らなかった。
そんな石亀には妻がいた。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:ゲーム
釣りをする理由(全2話) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。